wechatpay

WechatPay口座開設 | ChinaCart(微店) | 新中国越境EC物流

Wechat企業アカウント代行サービス!!

新着情報

Wechat企業公式アカウントとWechatPay口座 取得代行!

【WechatPay決済だけできれば良いですか?】
「せっかく中国人インバウンドのお客様に日本店舗でお買い物をして顧客になって頂いたのに、その後が続かない」という声を聞きます。 中国人インバウンドのお客様に対して帰国後も、フォローしたり、店舗の宣伝をしたり、ECサイトで再度購入して頂ける仕組みはないのか?

【そのような問題点を解決します】
Wechatは決済だけではありません。その他にも隠された機能があります。このような問題は、 自社でWechatの公式企業アカウント及びWechatPay口座を持てば解決します。

①Wechatの公式企業アカウントの開設代行
②WechatPay(円建て国際決済)直接決済口座の開設代行
両方を一度に取得代行します。

WechatPay

微店ChinaCartとは

微店とは、企業公式アカウントを取得した企業がWechat(微信)の中に設置できるECサイトのことです。

ChinaCartは、この微店に対応しています。

Wechat(微信)の企業公式アカウントを取得後、併せて微店をご利用ください。
Wechatの中で購入、決済まで出来るので購入利用者にとは便利な機能です。

ChinaCartの特徴は
①Wechat微店に対応
②WechatPay円建て国際決済に対応
③管理画面は、日本語、お客様画面は、簡体字

ChinaCart

新中国越境ECに対応したCBX物流とは

新中国越境EC物流

JETROニュースによると 中国向けEC事業者や一部指定商品を取り扱う企業は、2019年1月以降については越境EC新制度全面施行に向けた対策を講じることが求められる。
参考資料:JETROニュース

2016年4月8日の中国越境EC制度が導入された理由の一つとして, 課税を免れる個人輸入モデル越境EC及び個人が行う代理購入(代購)の取り締まりです。 日本からのEMS配送(個人輸入モデル)に関して、 税関検査強化による遅配および関税支払拒否によるキャンセルで日本への返送等が増えています。

中国政府としては、新中国越境EC制度を主流にしていく為に個人輸入モデルに対する検閲の強化が実施されていきます。

弊社の中国電子通関CBXは、新中国越境EC制度(3単伝票発行)に基づいた物流サービスを提供します。

新中国越境EC制度

会社概要

会社名:C-Brain株式会社
代表取締役:庵 博文
本社所在地:福岡県福岡市博多区東光2-8-32 高光第二ビル3F
設立:2016年10月
資本金:1000万円
事業内容:中国越境EC 電子通関サービス
関連企業:株式会社 九州計装

お問い合わせ

会社名Your Company Name
部署名Your Department Name
名前Your Name
ふりがなName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
電話番号Phone Number
お問い合わせの種類Inquiry Kind
お問い合わせの内容Mail Contents

アクセスマップ